UeLAフォーラム及びJADE & UeLA 合同フォーラム2020のご案内

  • 2021年3月9日 - 10:00

ポストコロナにおけるオンライン教育のありかた

(オンライン開催)

UeLAフォーラム開催趣旨

コロナ禍において,大学を中心にオンライン教育が推進され,学びを止めないための様々な授業が展開されてきました.これにより,コロナが契機とはなったものの,全学的な実施を通じて,オンラインを通じた教育の有用性に関する経験知も広く共有され始めています.例えば,オンデマンド型により授業設定時間が柔軟化され,反転授業の一層の拡大により,自己調整的な学習の効果が期待されています.リアルタイム型では,単なる一斉授業の置き換えではなく,グループワーク等のアクティブ・ラーニング形式の実践も可能で,時と場所を選ばない効率的・効果的な(最適な)学習の可能性も示されてきました.
こうしたことから,本総会・フォーラムでは,ポストコロナでのデジタル・トランスフォーメーション(DX)時代の新しい学びとしてのオンライン教育の在り方について,情報の共有を図ることにします.特に,文部科学省を中心にデジタルを活用した大学・高専教育高度化プラン(Plus-DX)DXの推進も検討していることから,これをトピックに大学間で目指すべき教育方法や内容について知見を深めます.具体的には,本協議会加盟で,特色GPや現代GPを推進してきた先導大学や文部科学省のデジタル教育推進の担当者を通じた,今後の日本のオンライン教育の在り方について議論を深めます.また会員間での情報共有を目的に,会員大学の今年のオンライン教育実践事例の発表を広くます.さらに,例年同様に初年次系の教育実践の事例共有を目的に,日本リメディアル教育学会の研究会との合同発表会をジョイント開催します.

JADE&UeLA合同フォーラム趣旨

新型コロナウイルス感染症の拡大により,各大学において,当初は実施可能なオンライン教育を迅速にスタートさせる段階から,より効果的・効率的なオンライン教育へと関心が移りつつあります.このようなオンライン教育を活用した教育方法の模索は,今後も継続されると予想され,すでにオンライン教育がメジャーな授業形態のひとつとして大学教育に浸透しつつある現在において,これまで蓄積されてきた知見を共有し,より発展させることの意義は大きいといえます.
このような背景から,日本リメディアル教育学会のICT活用教育部会と大学eラーニング協議会の共催として,大学教育におけるオンライン教育をより効果的なものへと継続・発展させるために,同期型・非同期型を問わず,オンライン教育を中心とした幅広い教育実践の事例発表を行います.
本フォーラムを通して,ポストコロナにおける,オンライン教育のありかたについて,理解と議論を深める機会となることが期待されます.多くの皆様のご参加・ご発表をお待ちしております.

詳細

テーマポストコロナにおけるオンライン教育のありかた
主催大学eラーニング協議会
共催 日本リメディアル教育学会
後援 なし
日程2021 年 3 月 9日(火) 10:00〜18:10
JADE&UeLA合同フォーラム/UeLA総会/UeLAフォーラム
参加費一般:1,000円
UeLA会員・JADE会員・初等中等教育教職員:無料

プログラム

3月9日(火)

開催方法:オンライン(Zoom)

JADE & UeLA合同フォーラム
10:00 – 12:10
JADE & UeLA合同フォーラム(口頭発表)各20分
UeLA 総会
13:00~13:30
UeLA 総会
UeLA フォーラム
13:40~14:40
基調講演
文部科学省
14:50~16:30
事例発表 各15分(発表順未定)
・信州大学
・愛媛大学
・山梨大学
・長岡技術科学大学
・創価大学
・帝塚山大学
16:40~17:40
パネル討論
17:50~18:40
総括
・「デジタルを活用した大学・高専教育高度化プラン(Plus-DX)DXの推進」に向けて
・共通基盤教材の紹介

EVENT INFO :

  • Start Date:2021年3月9日
  • Start Time:10:00
  • End Date:2021年3月9日
  • End Time:18:40