会長挨拶

eラーニングは,今や大学教育になくてならないツールとして確立されました.特に,入学前の自宅学習や授業の補間等を目的としたリメディアル教育,学生や社会人を対象としたキャリア教育,授業の質向上を目的とした反転学習やアクティブラーニングといった新たな教育方法等,eラーニング活用を前提とした様々な教育がいくつもの大学で実践され,高い効果をあげています.

大学eラーニング協議会は,このeラーニングに関する豊富な経験を持つ先進大学のノウハウを互いに共有し,これからeラーニングの利用を考えている大学を含む多くの大学を対象に,ノウハウの提供と様々な実践を通してより良いeラーニングの活用方法と運用方法との確立を目的に,精力的に活動を続けています.

また,これまでの連携の成果として,開発した様々な教材の公開,クラウドを活用したシステムの運用実践等を行うとともに,積極的にフォーラム等を開催しています.

eラーニングを活用したいと考えている多くの大学や,eラーニングに関するビジネス展開を考えておられる法人の皆さんの加入をお待ちしています.

eラーニング協議会 会長 不破 泰

 

 

Last modified: 2019年11月29日